【動画あり】ココマイスターの「ゴールドマイニングシリーズ」を独自レビュー!評価が分かれるポイントも公開します。

ゴールドマイニングシリーズ レビューTOP画像 
-ゴールドマイニングシリーズ-


「金の採掘」をイメージした注目の新シリーズ。
今作で表現されている世界観は、見えない未来への挑戦を描いた「現代のゴールドラッシュ」です。

こちらのココマイスターらしい独自の世界観が反映された作品は、いったいどんな革製品に仕上がっているのでしょうか?
2019年12月末に一般販売が開始されたばかりの新作を入手し、その実物の様子を動画と写真でお伝えします。

【動画解説】ゴールドマイニングシリーズの魅力を3つに絞ってお伝えします。

1.ほどよいワイルドさ

ゴールドマイニングシリーズ 魅力1 ほどよいワイルドさメイン素材の「マイニングレザー」は、“砂金の眠る地中をイメージ”したイタリアの伝統皮革。
ご覧のように和紙のような色の濃淡が特徴的で、均一に染色されたレザーにはないワイルドな雰囲気があります。マイニングレザー アースレッド 拡大写真気になる手触りは少しだけザラっとした感じで、たとえるなら極小の砂粒がところどころに付着しているような感じ。
ちなみにこのザラっと感は最初だけで、使い込んでいくと無くなっていきます。

ココマイスターはこちらの独特の風合いを持つ「マイニングレザー」で、ミリタリー系とクラシック系が融合したファッションスタイル=“ミリタリークラシックStyle”を表現。
皮革の色味は均一ではありませんが、清潔感と上品さを兼ね備えているため、ほどよくワイルドなシリーズに仕上がっています。

2.“採れる”演出

ゴールドマイニング ロゴ拡大写真内装のシリーズロゴ「GOLD Mining」の刻印は、使用していくうちに”とれて”いきます。
この”とれていく”過程が、シリーズテーマである「金の採掘」を演出。
ただ剥がれるのではなく、”採れる”と表現するところにココマイスターらしい世界観が感じられます。

3.メンテナンスフリー

ゴールドマイニングシリーズ 外装・内装 拡大写真「外装・内装」ともに使いはじめからヴィンテージ感のあるレザーが使用されているため、使用上で必ず付いてしまう細かい傷やヘコミが気になりません。
もし付いてしまっても、ほとんど目立ちません。
このガシガシ使っていける“タフさ”も「ゴールドマイニングシリーズ」の魅力です。

さらにメンテナンスしなくも汚くなりにくく、使用するだけで経年変化が楽しめます。
そんな本格革財布を気軽に使える“ラフさ”も、当シリーズの良さです。

ゴールドマイニングシリーズの評価が分かれそうなポイント3つ

1.個体差が大きめ

ココマイスターは生き物由来の天然皮革をメイン素材としているため、どのシリーズも多少の個体差があります。
しかしこちらの「ゴールドマイニングシリーズ」は、他のシリーズよりも個体差が大きめのなので、人によっては評価が分かれる可能性があります。

下の画像をご覧ください。ゴールドマイニングシリーズ ウェットランド 個体差これらはすべて同じ「ウェットランド」と呼ばれるグリーン系のカラーです。
同じカラーなのに全体のグリーンの濃さが違ったり、模様に見える濃淡や場所が違ったりしているのがお分かりいただけるかと思います。
あなたはこの個体差についてどう思われますか?

「同じものがひとつとしてない特別感が良い」と思われますか?
それとも「イメージしていたカラーでないのは悪い」と思われますか?
その答えによってこちらの「ゴールドマイニングシリーズ」の評価は分かれます。

■イメージ違いの返品・交換保証について

無料会員サービス「ココクラブblank」に入会しておけば、届いた製品がイメージと違った時に無料で返品・交換ができます。
なのでこちらの個体差については、実はあまり気にしなくても問題ありません。

2.引き手がレザー製

最近のココマイスターは、ラウンドファスナー系の財布の引き手に「COCOMEISTER」と刻印の入った金属製のモノを採用しています。
しかしこちらの「ゴールドマイニングシリーズ」では、あえて以前と同じレザー製の引き手が採用されています。

では“引き手”が違うと、財布の雰囲気はどう変わるのでしょうか?
下の写真で見比べてみてください。ゴールドマイニングシリーズとベテルギウスシリーズの引き手の比較写真1いかがでしょうか?
レザー製の引き手だと統一感があり、金属製の引き手だと高級感があるような感じがしませんか?
この印象の違いが、「ゴールドマイニンシリーズ」の評価が分かれる2つ目のポイントです。

またレザー製の引き手が使用されていると、外から見た時にどこのブランドか分かりません。
いっぽうブランド名の刻印が入ったプレートなら、外から見た時にココマイスターの革財布であることが分かります。ゴールドマイニングシリーズとベテルギウスシリーズの引き手の比較写真2「密かにココマイスター」or「明らかにココマイスター」、あなたのブランド所有欲を満たしてくれるのはどちらのパターンでしょうか?
この点も意外に評価が分かれるポイントです。

ちなみに写真に登場している「COCOMEISTER」の引き手の財布は、「ベテルギウスシリーズ」の革財布です。
「ゴールドマイニングシリーズ」と同じようにストリートテイストのあるシリーズなので、金属製の引き手の方が好みの場合は一度チェックしてみてください。

3.本体の重さがトップクラス

「ゴールドマイニングシリーズ」の革財布は、ココマイスターのシリーズの中でトップクラスの重さがあります。

「実際にどの程度重いのか?」
それが分かりやすいように、表にまとめましたのでご確認ください。
表に登場する財布は、すべて下の写真と同じタイプのラウンドファスナー長財布です。ラウンドファスナータイプの解説用写真

ゴールドマイニング・トロンメル 約230g
マルティーニ・クラブウォレット 約217g
シェルコードバン・アーチデューク 約198g
ベテルギウス・プロキオンウォレット 約190g
ブライドル・グランドウォレット 約190g
カヴァレオ・シンバ 約185g
ジョージB.・ロイヤルウォレット 約170g
ポンテマットーネ・グラディウス 約158g

一番軽い「ポンテマットーネ・グラディウス」と比較すると、約72gも当シリーズの方が重くなっています。
約72gは500円玉なら10枚程度の重さの差なので、いかに「ゴールドマイニングシリーズ」が重たいのかがお分かりいただけるかと思います。

この重さについては、

  • 「手に持った時のずっしりとした重量感が、頼もしくていい感じ」
  • 「ポケットに入れ時にかなり重たいので、とにかく邪魔に感じる…」

といったようにポジティブな意見もネガティブな意見もあるかと思います。
もしあなたがネガティブに思われた場合は、軽くて編み込みがお洒落な「ポンテマットーネシリーズ」をおすすめいたします。

シリーズの全ラインナップのご紹介+ひとこと解説。

ここまでお読みになられているということは、さきほどの「評価が分かれる3つのポイント」に対し、すべてポジティブな評価であったかと思います。
そんな「ゴールドマイニングシリーズ」を気に入られているあなたに、ここではこのシリーズのラインナップをご紹介いたします。

それでは最初に選べる3つのカラーをご確認ください。

・カラーラインナップまとめ
ウォーターウォッシュ ブルー系
ウォーターウォッシュ
ウェットランド グリーン系
ウェットランド
レッドアース レッド系
レッドアース

以上の3色がこのシリーズで選べるカラーとなります。
おすすめはもちろん当記事の動画でお見せしたレッドアース。
理由は見た目が格好良く、内装でブルー系の「ウォーターウォッシュ」も楽しめるからです。
どの色もにするか迷った時は、ぜひこちらのレッド系のカラーを第1候補にどうぞ。

それでは下のラインナップ一覧から、あなたが気になるタイプの財布をお選びください。
もし気になるタイプがない場合は、上から順にご覧くださいませ。

▶L字ファスナー長財布
-ゴールドマイニング・マグネティックドラム-

ゴールドマイニング・マグネティックドラム

当記事の動画でお見せした、ガバッと開いてサッと中身が取り出せるL字ファスナーの長財布。
メイン素材の「マイニングレザー」とゴールドファスナーの相性が良く、ほどよく高級感も感じられます。
大容量でビッグなサイズ感のため、スーツの内ポケットやパンツのポケットではなく、鞄に入れて持ち運ぶのがオススメです。

価格 49,500円(税込)
サイズ 縦9.8cm×横19.4cm×厚さ2.0cm
(開いた時のマチ幅10cm)
重さ 約260g
機能
  • 札入れ×2
  • マチ付きフリーポケット×1
  • ファスナー付き小銭入れ×1
  • フリーポケット×2
  • カードポケット×12

▶通しマチ長財布
-ゴールドマイニング・ベルトコンベア-

ゴールドマイニング・ベルトコンベア

いつも数十枚以上のお札を携帯したい、現金主義の男性にピッタリな通しマチ仕様の長財布。
開く度に見える「GOLD Mining」のゴールドの刻印が、いつも未来への挑戦する気持ちを思い出させてくれます。
この輝く金色の文字が“採れた”時、あなたはどんな男性に成長しているのでしょうか?

価格 47,700円(税込)
サイズ 縦9.4cm×横19.2cm×厚さ1.9cm
(開いた時の縦幅19.1cm)
重さ 約175g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • カードポケット×15
  • フリーポケット×4
  • 札入れ×1
  • ファスナー付き小銭入れ×1

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


▶Vマチ長財布
-ゴールドマイニング・フローション-

ゴールドマイニング・フローション

薄くスタイリッシュな形状が格好良い「V字マチ」タイプの長財布。
横から見ると(※写真左下)、お札入れの底から入口にかけての形状がV字になっているのがお分かりいただけると思います。
このV字部分が、上の「通しマチ」タイプの長財布との主な違いです。

ちなみにマチがV字になったことで2mm薄くなり、よりジャケットの内ポケットにINしやすくなっています。

価格 44,800円(税込)
サイズ 縦9.5cm×横19.1cm×厚さ1.7cm
(開いた時の縦幅19.1cm)
重さ 約175g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • カードポケット×13
  • フリーポケット×3
  • 札入れ×1
  • ファスナー付き小銭入れ×1

もっと写真を見るなら公式サイトへ⇒blank


▶ラウンドファスナー長財布
-ゴールドマイニング・トロンメル-

ゴールドマイニング・トロンメル

様々あるココマイスターの財布の形状の中で、安定した人気を誇るラウンドファスナー長財布。
革の引き手を開くとゴールドカラーの小銭入れの引き手が顔を出す、シリーズ名に相応しい逸品です。

なお購入前に留意しておきたいのは、革財布本体の重さ。
ココマイスターのラウンドファスナーの多くは200g以下が多いのですが、こちらはなんと230gと重量級。
500円玉が約4.3個分重いので、少しずっしりとしています。

価格 42,000円(税込)
サイズ 縦9.7cm×横18.8cm×厚さ2.5cm
(開いた時のマチ幅11.8cm)
重さ 約230g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • カードポケット×8
  • フリーポケット×2
  • 札入れ×2
  • ファスナー付き小銭入れ×1

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


▶小銭入れ付き二つ折り財布
-ゴールドマイニング・エクスプローション-

ゴールドマイニング・エクスプローション

スタンダードな小銭入れ二つ折り財布。
財布をパンツのポケットに入れても耐えうるタフな「マイニングレザー」は、多少のダメージを気にせずに使っていけるワイルドさが魅力です。
ですがあくまでもレザー製品のため、汗や湿気など、水分には十分お気をつけください。
シミや色落ちの原因になります。

価格 38,500円(税込)
サイズ 縦9.3cm×横11.4cm×厚さ2.6cm
(開いた時の横幅22cm)
重さ 約120g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • カードポケット×6
  • フリーポケット×3
  • 札入れ×2
  • 小銭入れ×1

もっと写真を見るなら公式サイトへ⇒blank


▶キーケース
-ゴールドマイニング・スパイラルシュート-

ゴールドマイニング・スパイラルシュート

男性へのプレゼントに渡しやすい丁度良い価格のキーケース。
スナップボタンを開けると、ゴールドカラーのキーリングと【GOLD Mining】の文字が同時に登場し、高級感を演出してくれます。
キーケースの特性上、鍵と【GOLD Mining】の文字が触れやすいため、文字の色が“採れる”現象がはやく訪れることが予想されます。

価格 21,400円(税込)
サイズ 縦11.1cm×横7.2cm×厚さ2cm
(開いた時の横幅19.5cm)
重さ 約75g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • キーリング×5
  • カードポケット×2
  • フリーポケット×2

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


▶ラウンドファスナーミニ財布
-ゴールドマイニング・ラッシュ-

ゴールドマイニング・ラッシュ

キャッシュレス時代に便利な手のひらサイズのラウンドファスナーミニ財布。
カードポケットは2箇所と少なめですが、フリーポケットにまとめて収納すれば、これひとつでお出かけできます。
またサイズが小さくても、「マイニングレザー」は内装にも外装にもしっかり使用されています。

価格 21,000円(税込)
サイズ 縦7.6cm×横11.4cm×厚さ1.8cm
(開いた時のマチ幅8.3cm)
重さ 約90g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • カードポケット×2
  • マチ付きフリーポケット×2
  • コインポケット×1

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


▶名刺入れ
-ゴールドマイニング・セパレーター-

ゴールドマイニング・セパレーター

使用されている「マイニングレザー」は、ワイルドな印象のレザーです。
ですのでこの名刺入れは、一般的なビジネス用のモノとは大きく雰囲気が異なります。
ココマイスターらしい上品さはありますが、無難に行くなら他のシリーズを選ばれることをオススメいたします。

あえてコチラの個性的な名刺入れを選ばれた際は、色移りするかもしれないので、大切なお名刺は間に挟んで保存しておくのが◎です。

価格 18,000円(税込)
サイズ 縦7.8cm×横10.9cm×厚さ1.7cm
(開いた時の縦幅15.6cm)
重さ 約50g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
    メイドインジャパンヌメ革
機能
  • 名刺入れ×1
  • フリーポケット×2

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


▶L字ファスナー小銭入れ
-ゴールドマイニング・ファルコン-

ゴールドマイニング・ファルコン

必要最低限の収納力を備えたL字ファスナータイプの小銭入れ。
paypayなどのスマホ決済サービスを利用されている方なら、「休日用のお財布」として十分活用できます。
ちなみに開くと見えるザラザラしたレザーは、「マイニングレザー」の床面(裏側)です。

価格 12,000円(税込)
サイズ 縦8.7cm×横11.5cm×厚さ1.7cm
重さ 約55g
素材
  • 外装:マイニングレザー
  • 内装:マイニングレザー
機能
  • 中央小銭入れ×1

写真をもっと見るなら公式サイトへ⇒blank


以上の9種類がゴールドマイニングシリーズのラインナップとなります。
ちなみにシリーズの一番人気は「L字ファスナー長財布」です。

他のシリーズも検討しておきたい方におすすめ!ココマイスターの関連記事

ココマイスター ブランド全体の評価記事のサムネイル

ブライドルシリーズ解説 サムネイル

ロンドンブライドルシリーズ解説サムネイル

カヴァレオ シリーズ解説 サムネイル

ベテルギウスシリーズ解説記事 サムネイル

衝撃の新作【ベテルギウス】シリーズ。リアルな質感と独自の3段階評価をお伝えします。
~これまでのココマイスターとは一線を画す革財布の仕上がりは?~

実物を撮影した超詳細レビュー記事一覧

ポンテマットーネ・グラディウスの詳細レビュー記事 サムネイル

カヴァレオ シンバ 実物レビュー記事のサムネイル

ココマイスター ブライドルダレスバッグのレビュー記事 サムネイル

シリーズ比較記事や特集記事一覧

カヴァレオ・ポンテマットーネ・ベテルギウス 比較記事のサムネイル

その他の記事


コメントを残す