フェリージがつくる財布の特徴や評価はどんな感じ?人気の財布からお得な購入方法までまとめて大特集!

フェリージ TOP画像

ナイロンとレザーを組み合わせた高品質なビジネスバッグで有名なイタリアのブランド「フェリージ(Felisi)」
代表作の「コロコロ」を筆頭に、ぱっと見てお洒落な雰囲気を感じさせる財布を数多く展開するこちらのブランドは、いったいどんな特徴があるのでしょうか?
この記事ではブランド概要から人気の財布、そしてお得な購入方法までをサクっと分かりやすくお伝えしていきます。

フェリージとは?ブランド概要や年齢層などの基本的なデータまとめ

▪Felisi (フェリージ)とは?

フェリージとは? アイキャッチ
ひとりのイタリア人女性の趣味から始まったレザーグッズブランド。
1973年にイタリアのフェラーラにて小さな工房を開設後、着実に規模を拡大していき、現在では世界中で愛されるブランドにまで成長。
日本では男性だけでなく女性にも支持されており、お洒落なビジネスバックの定番ブランドのひとつとしての地位を確立しています。
そんな性別を問わず愛されているフェリージがつくる革財布は、イタリアらしい発色の豊かなレザーで仕立てられたものが主流。
多彩なカラーラインナップが展開されており、デザインも品質も高いレベルでまとまっています。
[おもな公式販売店]
オンラインショップ 実店舗
公式サイト 実店舗一覧
zozotown店 アウトレット木更津
楽天市場店 アウトレット長嶋

▪年齢層ごとのおすすめ指数

10代 20代 30代
★☆☆☆☆
★★★★☆
★★★★★
40代 50代 60代
★★★★☆
★★☆☆☆
★☆☆☆☆
おもに「20代中盤~40代後半」の男女に支持されているブランドです。

▪「形状別」財布の価格帯

フェリージの色んな財布 写真

ラウンドファスナー 24,200円~68,200円
長財布 46,200円~69,300円
二つ折り財布 33,000円~70,400円
ミニ財布等 35,200円~51,700円
ほかの海外製革製品ブランドと比べると、全体的にやや高めの価格設定となっています。

どんなの財布があるの?フェリージの財布の選び方と種類をご紹介

フェリージの色んな財布 写真 2

フェリージの公式サイトで財布を見てみると、いろんな種類があって嬉しい反面、どれをどうやって選べばいいのか分からなくなってしまうかと思います。
そこでここでは、あなたが好みの財布と出会えるように、フェリージの「財布の選び方」と「財布の種類」を分かりやすく解説していきます。

▪フェリージの財布の選び方

型番/革の記号

フェリージの財布を選ぶ時には、この2つに着目すると非常に選びやすくなります。

たとえばブランドを代表する「コロコロ」と呼ばれる革財布。フェリージ3005/SA

こちらの型番は【3005】となっています。
公式サイトなどの販売ページで、同じ【3005】という型番が付いているのに見た目が違うものがいくつかありますが、もちろん型番が同じならデザインも同じです。

では同じ【3005】なのになぜ見た目が違うのかというと、それは「革の種類」が違うからです。

すでにお気づきかもしれませんが、その財布に「どんなレザーが使われているのか?」をあらわすのが、型番の横にある英字記号となります。
上の財布なら【SA】の部分です。

この【SA】の部分は、財布に使用されているレザーが変わると表記が変わります
こんな感じで↓フェリージ3005/A

こちらは先ほどの財布と同じ型番の【3005】ですが、英字記号の部分が【SA】から【A】に変わり、見た目も変わっているのがお分かりいただけるかと思います。

このようにフェリージの財布は「型番/革の記号」に着目すると、製品同士の違いが分かりやすくなります。
そしてその結果、好みに合う財布が見つけやすくなります。

ところで「型番」と「革の種類」、どちらを先に決めておけば、より効率的に財布選びができるのでしょうか?

その答えは「革の種類」です。
というのもフェリージの財布で使用されている革は、おもに以下の3種類しかないからです。

フェリージ SA:エンボスレザー拡大写真 【SA】 エンボスレザー 
「フェリージの財布といえばこの革!」というぐらい定番かつ人気の素材。
ほどよい光沢感とリアルなクロコ模様、そして美しい発色が相まって、エレガントでお洒落な雰囲気となっています。
フェリージ A:バケッタレザー 拡大写真 【A】 バケッタレザー 
ナチュラルな革の風合いが色濃く残されたイタリアの伝統的な皮革。
使い込むと革がくたっとした表情に変わっていき、光沢感も増していく経年変化が楽しめるようになっています。
フェリージ LD:ソフトキップレザー 拡大写真 【LD】 ソフトキップレザー 
革を大きなドラムに入れて何時間も回転させることで、自然なシワ模様が付けられた柔らかいレザー。
表面に無数のシワ模様があるおかげで、傷が目立ちにくくなっています。

ということは、上の3種類の中から「どのレザーにするか?」を決めてしまえば、あとは型番を選ぶだけとなります。
より効率的に、そして納得して選ぶためにも、あなたがフェリージの財布を選ぶ際は、最初に「革の種類」から決めることをオススメいたします。

ちなみに「どのレザーを選べばいいか分からない」といった時は、もっともフェリージらしさのあるエンボスレザーの【SA】を選んでおけば間違いありません

▪人気の財布の型番(※形状)9選

どの革にするかが決まったら、次は型番ごとに財布の特徴を見ていきましょう。
ではさっそく人気の型番を中心に、価格が高い順にフェリージの財布をご紹介していきます。

▪3005

フェリージ 3005 写真
「コロコロ」の愛称で親しまれている、まるっとしたフォルムが愛らしい長財布。
その魅力は見た目だけでなく、一般的な長財布とは大きく異なる内装構造が採用されているところにもあります。
こちらの長財布は「お札入れ」も「カード入れ」もない代わりに、使用者の好みに合わせて使い方が決められる「蛇腹状の大きなフリーポケット」が5つ備え付けられた独特のつくりとなっています。
カードは1枚1枚丁寧に分けて収納できませんが、ざっくりまとめてたくさん収納できるため、つい中身を貯めこんじゃう方にこそおすすめの長財布です。
販売価格 64,900円~68,200円
機能
  • フリーポケット×5
  • 小銭入れ×1
大きさ 縦9.0cm×横18.0cm×厚み4.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪798

フェリージ 798 写真
どなたでも扱いやすいスタンダードな形状のラウンドファスナー長財布。
フェリージファンにはお馴染みの旧ラウンドファスナー「125」にはなかったフリーポケットが両サイドに配置され、より便利で扱いやすい財布に進化しています。

ちなみにこちらの財布は、外周ファスナーの引き手にヒラヒラの「フリンジ」ではなく「レザー」が採用されているため、やや男性向け印象が強めとなっています。
販売価格 64,900円~68,200円
機能
  • お札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×12
  • フリーポケット×2
大きさ 縦11.0cm×横20.0cm×厚み2.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪1064

フェリージ 1064 写真
一般的な二つ折り財布よりもやや縦長にデザインされた、正方形に近い形状の二つ折り財布。
こちらは通常よりも「札入れ」が深いつくりで、出し入れしやすさにはほんの少し難があるものの、その代わりにカードポケットは10箇所と抜群の収納力を誇るタイプとなっています。

そして財布の外側に付けられた「フラップ」は、見た目のおしゃれさはもちろん、勝手に開かない安心感にも役立つ優れもの。
また小銭入れは独立したつくりとなっているので、財布を開かずに小銭が出し入れできます
販売価格 64,900円
機能
  • お札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×10
  • フリーポケット×2
大きさ 縦11.0cm×横11.0cm×厚み3.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown

(※価格はどのショップでも同じです)

▪3500

フェリージ 3500 写真
横幅18cmのコロコロ(※3005)を、横幅12cmに縮めたもうひとつのコロコロ。
サイズが小さくなった分、価格も6,000円ほど安くなっており、ほんの少し手にしやすくなっています。

大きいコロコロ(※3005)と蛇腹式のフリーポケットが5つ並んでいる内装構造は同じですが、こちらの「3500」はお札を入れる前に、かならず二つ折りにしなければならないデメリットがあります。
この“ひと手間”には賛否両論ありますが、コンパクトで持ち運びがしやすく、よりコロっとした可愛らしいフォルムは「3500」の特権です。
販売価格 58,300円~61,600円
機能
  • お札入れ×1
  • フリーポケット×5
大きさ 縦9.0cm×横12.0cm×厚み4.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪452

フェリージ 452  写真
ひとつで3通りに使えることで支持を集めるロングセラーの二つ折り財布。
気になるその特徴は、単体でも使える着脱式のカードケースが付属しているところ。
この着脱式パーツを付けたり外したりすることで、必要に応じてカードポケットの数を増やしたり減らしたりできます

しかしこういった変形できるタイプは結局付けたままになったり、外したままになったりしがちなので、購入前に本当に必要かどうか十分検討しておくことをおすすめいたします。
販売価格 52,800円
機能
  • お札入れ×2
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×4~7
  • フリーポケット×2
  • ワイドポケット×1
大きさ 縦11.0cm×横10.0cm×厚み2.5cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪969

フェリージ 969 写真
ハイブランドなどでもよく見られる、キャッシュレス時代にぴったりな三つ折りタイプのコンパクトウォレット
表側も裏側もボタンで開閉する仕組みとなっており、片方には6つのカードポケット、そしてもう片方には小銭入れが配置されています。
三つ折りのため、収納したお札は残念ながら丸まってしまいますが、臨時用に入れておくぐらいなら不便を感じることは少ないかと思います。
ちなみによく使うカードは中央のフリーポケットに入れておけば、財布を開くことなくお会計を済ませられます。
販売価格 49,500円~51,700円
機能
  • お札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×6
  • フリーポケット×1
大きさ 縦8.5cm×横10.cm×厚み2.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪1041

フェリージ 1041 写真
小さいコロコロ(※3500)さらにコンパクトに進化したミニサイズのコロコロ。
厚みは同じですが、縦は1.5cm、横は1cmサイズダウンしており、ただでさえ可愛らしいフォルムがコンパクトになり、さらに可愛く見えるようになっています。
しかし代わりにデメリットも増しており、「3500」ではお札の収納は二つ折りでよかったところ、こちらの「1041」はさらに面倒なお札を3つ折リにする必要があるようになっています。
ちなみに余談ですがこの「1041」は、人気のモノ雑誌Beginにて「スマコロ」と命名されていました。
販売価格 42,900円~46,200円
機能
  • 小銭入れ×1
  • フリーポケット×2
大きさ 縦7.5cm×横11.cm×厚み4.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪1031

フェリージ 1031 写真
三つ折りコンパクトウォレット「969」が、さらにひと回り小さくなった三つ折り財布。
さきほどの「969」に比べて厚みは1cmサイズアップしている代わりに、縦は1.5cm、横は1cmサイズダウンしています。

「収納力」よりも「コンパクトさ」に重きを置いたつくりとなっているため、カードポケットが3箇所しかない点は購入前にチェックしておきたいところ。
ポイントカードや会員カードなどを入れる余裕はないので、事前にすべてアプリ化しておくことをおすすめいたします。
販売価格 40,700円~44,000円
機能
  • お札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×3
  • フリーポケット×1
大きさ 縦7.0cm×横9.5cm×厚み3.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪1058

フェリージ 1058 写真
一般的な二つ折り財布に比べて3cmほど横長のデザインで仕立てられた、厚さ1cmの薄型L字ファスナーの二つ折り財布。
こちらの「1058」は、フェリージの財布では珍しく外装と内装に同じ革素材が使用されており、統一感が演出されています。

ちなみに他のブランドでも似たようなミニL字ファスナーはありますが、こちらの財布のように「小銭入れ」と「お札入れ」がそれぞれ独立しているタイプはあまり見かけることのないレアな形状となっています。

販売価格 38,500円~39,600円
機能
  • お札入れ×1
  • 小銭入れ×1
  • カードポケット×4
大きさ 縦10.0cm×横13.0cm×厚み1.0cm
公式取扱店一覧
公式サイト zozotown 楽天市場

(※価格はどのショップでも同じです)

▪人気の型番まとめ

名前   3005     798     1064     3500     452     969     1041     1031     1058  
写真 フェリージ 3005 ミニ写真 フェリージ 798 ミニ写真 フェリージ 1064 ミニ写真 フェリージ 3500 ミニ写真 フェリージ 452 ミニ写真 フェリージ 969 ミニ写真 フェリージ 1041ミニ写真 フェリージ 1031 ミニ写真 フェリージ 1058 ミニ写真
ひとこと特徴       大サイズのコロコロ       定番のラウンドファスナー   正方形に近い二つ折り財布         中サイズのコロコロ       3通りで使える二つ折り財布 カードポケット6つの三つ折り       小サイズのコロコロ       カードポケット3つの三つ折り     L字ジップの二つ折り財布    
価格 64,900円~68,200円 64,900円~68,200円 64,900円 58,300円~61,600円 52,800円 49,500円~51,700円 42,900円~46,200円 40,700円~44,000円 38,500円~39,600円

(⇔スクロールできます)

以上がフェリージで人気のある財布となります。
あなたがピンっとくる財布はありましたか?

アイコン 悩み

う~ん…。
やっぱりもうちょっとほかのブランドも見ておきたいかな。

といったあなたは、ぜひ下の記事を参考にほかのブランドもご検討ください。

フェリージの財布をプロ目線で評価。3つの特長で魅力が早わかり

ここではメンズ財布を専門とするメンサイ(当サイト)が、プロ目線で評価して分かった「フェリージの財布の魅力」を3つに絞ってご紹介していきます。

1.性別を問わず持てるお洒落さ

フェリージ ラウンドファスナー

フェリージの財布は、ジェンダーレスなデザインで仕立てられているものが主流。
一般的な紳士物革財布のような硬派なイメージはなく、どれもお洒落な雰囲気に仕上がっています。

ここでフェリージの財布が持つ「お洒落な雰囲気」を実感していただくために、いくつか写真をご用意いたしました。
ぜひ紳士物革財布との印象の違いを見比べてみてください。

フェリージの財布 紳士物革財布
フェリージ ラウンドファスナー 紳士物革財布(ココマイスター) その1
フェリージ L字ファスナー 紳士物革財布(クラフスト)
フェリージ 二つ折り財布 紳士物革財布(ガンゾ)

いかがでしょうか?
同じような形状でも、左のフェリージの財布の方がメンズっぽさが控えめでお洒落に見えたかと思います。
このジェンダーレスな仕上がりがフェリージの財布の1つめの魅力です。

またお洒落な雰囲気に加え、カラーバリエーションが豊富なところも性別と問わず愛用できる要因のひとつです。

製品によって増減はありますが、ご覧のように10種類を超えるカラーが展開されており、普段のコーディネートのアクセントにも使えるようになっています。

【補足】

硬派な紳士物革財布の方が好みかも…?

といった場合は、本格革財布で人気の「ブライドルレザー」(おすすめ)や「コードバン」もぜひ一度ご覧になってみてください。

2.ハマると抜け出せない機能性の良さ

「人気の財布9選」でご覧いただきましたように、フェリージでは特殊なデザインで仕立てられた財布が多くあります
たとえばブランド代表作の「コロコロ」系。

コロコロ系の内装構造

こちらは一般的な財布なら必ずある「カードポケット」や「お札入れ」がありません。
あるのは蛇腹状の大きなポケットだけです。

大きなポケットしかないので、カードを一枚一枚綺麗に並べておくことは当然できません。
さらにサイズの小さい「コロコロ」になると、お札は折らないと収納できないため、どう考えても使いにくそうに見えます。

しかし実際に購入された方々の評判を調査してみると悪評はなく、意外にも下のようなポジティブな意見がよく見られました。

アイコン 口コミ
  1. 「かなり使いやすいし、お気に入り」
  2. 「仕切りがない方がかえって使い勝手が良い」
  3. 「10年以上コロコロ系の財布を使っている」

こういった声から、一見使いにくそうに見えるフェリージの財布には「使った人にしか分からない使い心地の良さ」があるのが分かります。
ツボにハマって同じ製品をリピート買いされる方が多いことも、フェリージの財布の「機能性の良さ」を証明しています。

3.高品質だからこその耐久性

徹底した素材へのこだわりを公式サイトで宣言しているフェリージ。
その宣言通り、こちらのブランドではメイン素材の皮革から、金具といった小さなパーツまでこだわって革製品が製造されています。

(※フェリージ公式PV)

そして肝心の製造を請け負っているのは、イタリアの自社工房に在籍する熟練した技術をもつ職人達。
フェリージの財布が高品質なのは、腕の良い職人が質の良い素材を使って製造しているからこそです。

ちなみにフェリージは自分達がつくった製品への自信から、すべての正規品に1年間の無料修理保証を付けています。
「1年間の無料保証」と聞くと、

アイコン はてな

保証が切れた後、2~3年ぐらいで壊れてしまう気がするんですが…

といったご心配をされるかもしれませんが、その点は大丈夫です。
メルカリなどで中古品を見てみると分かりますが、たとえ何年間も雑な扱いを受けたであろう財布であっても、壊れることなく使えるものが多数出品されていることが、フェリージの財布の耐久性の高さを証明しています。

この「高品質だからこその耐久性の高さ」が、フェリージの財布の3つ目の魅力です。

フェリージの財布をお得に購入する方法はある?4つの方法をご紹介。

ここでは少しでもお得にフェリージの財布を入手したい方に向けて、4通りのお得な購入方法をご紹介いたします。

1.お得なポイントを獲得する

フェリージの財布は様々なオンラインショップで正規品が取り扱われています。
中でも以下の3ショップが信頼性と利便性が高く、安全にお得なポイントが貯められるのでおすすめです。


① Felisi楽天市場店
フェリージが公式に楽天市場に出店しているオンラインショップ。
ポイント還元率は楽天市場内にある他のショップより低めですが、確実に正規品が入手できる安心感があります。

② blankZOZOTOWN PayPayモール店
フェリージが公式に出店しているZOZOTOWNのPayPayモール店。
ZOZOと連動してセールが行なわれます。
普段からPayPayを利用している方は、ポイント還元率が良いのでこちらがおすすめ。
ちなみに事前にblankYahoo!プレミアムに登録しておくと、さらにポイントがもらえてお得です。


③ ZOZOTOWN
「zozocard」と呼ばれるクレジットカードで支払えば5%のポイント還元があるのでお得です。

以上の3ショップが安全に、そしてお得にフェリージの正規品が購入できるオンラインショップとなります。

ちなみにフェリージ公式サイトで購入すると3%のポイント還元がありますが、フェリージでしか使えないため利便性は低めです。
ですがこちらの公式ショップはイメージ違いでも送料無料で返品できるため、安全性は最高ランクとなっています。

2.並行輸入品を購入する

並行輸入品の例

「〇〇%OFF」といったように、通常よりも格安価格で購入できる点が魅力の並行輸入品。
ぱっと見た感じ、なんとなく怪しそうな気がするかもしれませんが、並行輸入品とは、簡単に言うと正規代理店を通さずに輸入された本物です。

“本物”なので当然ですが、モノは正真正銘フェリージの製品です。

ですがフェリージが公式に認めた正規品取扱店から購入するわけではないので、偽物をつかまされる可能性はゼロとは言い切れません。
この「正規取扱店より安全性が劣る点」が、並行輸入品の最大のデメリットです。

では並行輸入品のデメリット最小限に抑えるためには、どうすれば良いのでしょうか?

それはもちろん信頼できるショップを利用することです。
ですが一個人が信頼できるショップを見極めるのは難しく、詐欺に合う可能性も否定できません。

したがって並行輸入品を購入される場合は、テキトーなオンラインショップではなく、返品可能で安全な「Amazon」・「楽天市場」・「blankyahoo!ショッピング」のいずれかを利用されることをおすすめいたします。

【注意】

並行輸入品は、正規品ではないのでフェリージ公式での修理保証が受けられません
もし「ファスナーが壊れた」、「縫い糸がほどけた」といった不具合が起こった場合は、街の修理屋さんに修理を依頼することになります。

3.アウトレットへ行く

フェリージでは下の2つの場所で、アウトレット店を出店しています。

フェリージ アウトレット 木更津

フェリージ アウトレット 木更津 公式写真

住所 〒292-0009
千葉県木更津市金田東3-1-1
三井アウトレットパーク 木更津
電話番号 0438-40-0611
営業時間 10:00~20:00
定休日 三井アウトレットパーク 木更津休館日に準ずる

フェリージ アウトレット 長島

住所 〒511-1135
三重県桑名市長島町浦安368
三井アウトレットパークジャズドリーム長島 パークサイドエリア1F
電話番号 0594-45-0017
営業時間 三井アウトレットパークジャズドリーム長島営業時間に準ずる
定休日 三井アウトレットパークジャズドリーム長島営業時間に準ずる

4.セール時期を狙う

「Felisi公式サイト」や「ZOZOTOWN(※paypayモール店も含む)」では、全品10%offなどのセールが行なわれる場合があります。
期間限定なのでチャンスは限られていますが、財布をお得に購入したい時はセールを狙うのもありかと思います。

なお現在のセール状況は、以下のリンクより確認できます。

[おもなセール実施店]
公式サイト ZOZOTOWN
blankZOZOTOWN PayPayモール店

もう一度フェリージの人気の財布を見る↑

もう少し他のブランドも見たい方はこちら

【参考文献】

この記事を書いた人

↓注目の本格革製品ブランド

blank

【COCOMEISTER:ココマイスター】

古き良き日本文化を継承した「極上の革製品」で人気を集める日本のハイエンドブランド。
2011年の設立後、理想とされる「欧州産最高級皮革」と「日本の熟練職人」を組み合わた本格的な革製品を大ヒットさせ、わずか数年で日本の革小物業界のトップに登り詰めた注目の実力派です。
販売価格が3万円を超える上質な高級財布を探しているなら、いまや無視することのできない存在となっています。

年齢層別おすすめブランド特集

10代メンズ財布ブランド24選 20代メンズ財布ブランド21選 30代メンズ財布ブランド25選
40代メンズ財布ブランド28選 サムネイル 50代・60代メンズ財布ブランド14選

コメントは受け付けていません。