【30代男性】メンズ財布選びの決定版!年下世代に差を付けるオススメ厳選ブランド27選。

新しい財布は、年下世代にセンスが良いと思われるブランドから選びたい。
ついでに女子ウケも良いと嬉しいな。

今度彼氏に財布をプレゼントしたいんだけど、30代の男性がもらって嬉しいブランドってどれかな?

オッサンくさい財布もイヤだし、できれば若すぎる財布も避けたい。
30代にちょうどいいブランドはどれ?

といったあなたのために、当記事では30代の男性におすすめのメンズ財布ブランドを厳選し、総計27種類ご紹介いたします。

しかし27種類すべてをご覧いただくのはさすがに大変かと思いますので、あなたが気になるジャンルだけが見られるボタンをご用意いたしました。
ぜひ下のボタンを選んで、効率的に好みに合うブランドを見つけてみてください。


30代の男性におすすめの本格革財布ブランド14選

「新しい財布は本格的な革財布から選びたい」
「ビジネスシーンで使える上質な財布が欲しい」

とお考え中のあなたにおすすめの本格革財布ブランドを、これから計14種類ご紹介いたします。
まずは有名人気ブランドの中から厳選した、選んで失敗しない鉄板ブランド5選をご覧ください。

≫日本を代表する大人気の本格革製品ブランド

▪COCOMEISTER -ココマイスター-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10
▸ココマイスターのおもな特徴
  • 日本の伝統を守りながらも、欧州文化も取り入れたシックでモダンな革製品が得意。
  • 幅広い価格帯で多彩なシリーズを展開しているため、好みの財布に出会いやすい
  • ほかのブランドにはない希少な最高級皮革を使った激レア製品が入手できる。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 10,000円~50,000円
二つ折り財布 25,000円~78,000円
長財布 24,000円~95,000円
ラウンドファスナー 27,000円~120,000円
幅広い価格帯をカバーしているため、予算に合わせて財布が選べます。

ココマイスター】は、古き良き日本文化を継承した“極上の革製品”で人気を獲得している日本製ハイエンド革製品ブランドです。
理想とされる「欧州産最高級皮革×日本の熟練職人」を組み合わせた本格派の革製品は、一流のビジネスパーソンや富裕層はもちろん、海外の名門老舗タンナー(※皮革製造会社)からも高く評価されています。

blank

【30代の男性におすすめの3シリーズ】
ロンドンブライドル
【財布の平均価格】
41,333円
ココマイスターを代表する2種のレザーが同時に堪能できるロングセラーシリーズ。
外側には硬くて丈夫な「ブライドルレザー」を、内側には柔らかくてお洒落な「マットーネ」を使用し、皮革の美しいコントラストが楽しめるように仕上げられています。
扱いやすさも◎なので、初めて本格的な革財布を手にされる方にもおすすめです。

blank

ポンテマットーネ
【財布の平均価格】
50,543円
光沢感のあるレザーを腕利きの職人が丁寧に編み込んだ、モダンでお洒落なシリーズ。
外装の凹凸模様は、光の当たり具合で表情が変わり、時がたつにつれてグラデーションのように色味が変わっていく様子が楽しめます。
そして内装には、シックなカラーの皮革をあしらい、上質な使用感と、汚れの目立ちにくさが両立されています。

blank

カヴァレオ
【財布の平均価格】
44,867円
ココマイスター独自のレザーで仕立てられた渋い雰囲気のシリーズ。
外装・内装ともに経年変化しない「シアギレザー」が使用されているため、お手入れナシでも新品時の綺麗な状態が長く続きます
深緑の「ヴェルデセラータ」に人気が集中しており、よく品切れとなっています。

≫モノ雑誌でお馴染みのレザーグッズブランド

▪Whitehouse Cox -ホワイトハウスコックス-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★☆ 9/10
▸ホワイトハウスコックスのおもな特徴
  • ほどよいカジュアル感が魅力の革製品は、英国職人によるハンドメイド仕立て。
  • 本場イギリスで生産された最高グレードのブライドルレザーが味わえる。
  • 特殊な縫製(ミの字ステッチ)で耐久性が高められているため、長期間愛用できる。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 17,600円~27,500円
二つ折り財布 30,800円~60,500円
三つ折り財布 40,700円~74,800円
長財布 46,200円~63,800円
ラウンドファスナー 41,800円~85,800円
本格革財布ブランドの平均的な価格帯となっています。

ホワイトハウスコックス】は、イギリスで1875年に設立された偉大な歴史を誇る老舗革製品ブランドです。
日本においては人気モノ雑誌Beginなどでおなじみとなっており、「品質・使いやすさ・耐久性」などあらゆる点で高く評価されています。

【30代の男性におすすめのシリーズ】
ブライドルシリーズ
【財布の平均価格】
41,171円
ホワイトハウスコックスのこだわりがたっぷり詰まった「ブライドルレザー」が全面に使用された定番シリーズ。
「10年使える」と言われるほどの耐久性を誇り、経年変化も楽しめます。
ちなみに毎年クリスマスシーズン限定でツートンカラーの「ホリデーライン」が発売され、人気となっています。

≫日本の老舗がつくる“最高品質”の革製品

▪GANZO -ガンゾ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★☆ 9/10
▸ガンゾのおもな特徴
  • 日本伝統の技法を用いて仕立てられた革財布は、純和風な雰囲気に仕上がっている。
  • 紳士物革財布の王道である「シンプルで直線的なフォルム」が硬派で美しい。
  • 細部までこだわって仕立てられており、製品の品質の高さには定評がある
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 12,100円~29,700円
二つ折り財布 33,000円~74,800円
長財布 36,300円~102,300円
ラウンドファスナー 38,500円~187,000円
日本製の本格革製品ブランドの中では、やや高価となっています。

ガンゾ】は、日本の老舗皮革袋物専門メーカーである「AJIOKA」が2001年から始めた革製品ブランドです。
1917年からレザー製品業界で勝負してきた歴史と実績、そして受け継がれてきた技術力を強みにハイレベルな革製品を製造しています。

【30代の男性におすすめのシリーズ】
コードバンシリーズ
【財布の価格】
47,483円
透き通るような美しさで人気の「水染めコードバン」を外装に使用した、ガンゾを代表するシリーズ。
「切り目本磨き」と呼ばれる日本の伝統技法で処理されたコバ(ふちの部分)が芸術的で、いつまでも眺めていたくなるほど綺麗なつくりとなっています。

≫英国王室御用達で有名な格式高いブランド

▪ETTINGER -エッティンガー-

おすすめ指数 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
▸エッティンガーのおもな特徴
  • 上品なレザーが使用されているため、シンプルなのにドレッシーな雰囲気がある。
  • スーツやジャケットに合わせやすい、薄づくりでスタイリッシュな革財布がメイン。
  • 洗練されたツートンカラーのデザインが、持ち主のお洒落度をアップさせてくれる。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 44,000円
二つ折り財布 40,700円~55,000円
長財布 45,100円~73,700円
ラウンドファスナー 70,400円~83,600円
ライバルブランドよりも平均的に1万円~2万円程度高くなっています。

エッティンガー】は、1934年に創業したイギリス生まれの名門レザーグッズブランドです。
日本では英国王室御用達のブランドとして広く知られており、おもに有名百貨店などで取り扱われています。
「スーツ用+上品+お洒落」の条件で新しい財布を探しているなら、一度は見ておきたい人気ブランドです。

【30代の男性におすすめのシリーズ】
ブライドルハイドシリーズ
【財布の平均価格】
53,100円
「ブライドルレザー」の特性でもある耐久性を保ちながらも、極限まで革を薄く削いで仕立てられた定番シリーズ。
内側に使用されたイエローカラーの「パネルハイド」が良いアクセントになり、いつものスーツスタイルに格好良さをプラスしてくれます。

≫ランドセルメーカーが自社工房で革小物を製作

▪土屋鞄製造所 -ツチヤカバン-

おすすめ指数 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
▸土屋鞄のおもな特徴
  • 革の素材感を活かした、優しい雰囲気のあるシンプルな革財布を得意としている。
  • 日本の革製品ブランドの中でも直営店の数がトップクラスに多く、知名度も高い
  • ユニセックスな製品を多数販売しており、大人の女性からも人気がある
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 7,150円~24,200円
二つ折り財布 26,400円~51,700円
長財布 27,500円~67,650円
ラウンドファスナー 26,400円~40,700円
日本製の本格革財布ブランドの平均的な価格帯です。

土屋鞄製造所】は、1965年にランドセルづくりから始まった日本の革小物ブランドです。
飽きの来ないシンプルなデザインに特色があり、革を育てながら愛用できる革製品をメインに展開しています。

【30代の男性におすすめのシリーズ】
ウルバーノ ジャケットパース
【財布の価格】
26,400円
キャッシュレスにも対応可能な縦型二つ折り財布。
コンパクトさを優先したつくりのため小銭入れは少し使いにくくなっていますが、スーツの内ポケットにもパンツのポケットにも収納できる「ほどよいサイズ感」は購入者さん達から好評です。

30代の男性におすすめ
鉄板の本格革財布ブランドまとめ

ブランド名 ココマイスター ホワイトハウスコックス ガンゾ エッティンガー 土屋鞄製造所
写真
ひとこと特徴 極上の皮革を贅沢に使用 ほどよくカジュアル 純和風な本格革財布 上品でドレッシー シンプルで飽きが来ない
おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10 ★★★★★★★★★☆ 9/10 ★★★★★★★★★☆ 9/10 ★★★★★★★★☆☆ 8/10 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
おすすめの
入手場所
公式サイト⇒ 楽天市場⇒ 楽天市場⇒ 楽天市場⇒ 楽天市場⇒

(⇔スクロールできます)

以上が有名人気ブランドから厳選した、鉄板の本格革財布ブランドとなります。
あなたがピンっときたブランドはありましたか?

どれも良さそうに見えて決められない
といったあなたは、当サイトがおすすめ指数10としてご紹介しましたココマイスターから検討してみませんか?
上質なレザーを使用した本格革財布が総計25シリーズも展開されているので、お気に入りの逸品に出会える確率が高くなっています。



「もっと色んな革財布ブランドを知りたい」
「知る人ぞ知るブランドも見ておきたい」

さきほどの「鉄板の本格革財布ブランド5選」をご覧になって、上のように思われた方もいらっしゃるかと思います。
そこで、次は有名ブランドから無名ブランドまで網羅して選んだ、9種の本格革財布ブランドをおすすめ順にサクっとご紹介していきます。

≫ものづくりの街「蔵前」発の本格派ブランド

▪crafsto -クラフスト-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸クラフストのおもな特徴
  • 耐久性にこだわり、使用時の負担を軽減する工夫を施した革製品をつくっている。
  • すべての製品に永久無償修理保証が付いているので、もしものことがあっても安心。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 16,940円~39,600円 二つ折り
財布
23,100円~37,950円
長財布 36,300円~71,500円 ラウンド
ファスナー
38,940円~75,240円

公式サイトで財布一覧を見みる⇒

クラフスト】は、元修理職人がその経験を活かして2020年に設立した日本の注目若手ブランドです。
「ブライドルレザー」や「シェルコードバン」など、高級志向の男性達から人気のあるレザーを使用した革小物をメインに展開しており、壊れた時は無料で修理を請け負う保証制度をウリにしています。

blank

≫高品質でお洒落なレザーアイテムを展開

▪Felisi -フェリージ-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸フェリージのおもな特徴
  • 高品質なイタリアンレザーを使用した、お洒落で上品な雰囲気の革財布がメイン。
  • 性別を問わず人気のあるブランドなので、お揃いのブランドにもおすすめ。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 31,900円~46,200円 二つ折り
財布
33,000円~64,900円
長財布 46,200円~75,900円 ラウンド
ファスナー
24,200円~68,200円

フェリージ】は、1973年に創業したイタリアのレザーグッズブランド。
ファッション雑誌でよく掲載されている有名ブランドのひとつで、耐久性の高いナイロン素材を使用したビジネスバッグがお洒落なビジネスマン達から購入されています
ちなみに女性からは「コロコロ」や「ミニコロコロ」の愛称で親しまれている可愛らしい革財布が人気です。

≫みんなが知ってる日本の定番ブランド

▪PORTER -ポーター-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸ポーターのおもな特徴
  • ブランド知名度が高く、幅広い年齢層から支持されている超定番ブランド
  • どれを選んでも失敗がない「普遍的なデザイン+安定した品質」が強み。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 4,400円~31,900円 二つ折り
財布
6,050円~53,900円
長財布 7,260円~60,500円 ラウンド
ファスナー
11,000円~73,700円

ポーター】は1935年創業の株式会社吉田が、1962年に発表した自社ブランド。
耐久性の高いナイロン素材を使った製品が有名ですが、実は本格的なレザーを使った製品も充実しています。
世代や性別を問わず知られているので、知名度が高いブランドから選びたい時には候補に入れておきたいブランドです。

≫オンオフ兼用可能な革財布を多数展開

▪GLENROYAL -グレンロイヤル-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸グレンロイヤルのおもな特徴
  • 高品質のブライドルレザーを使用し、ややラフな雰囲気が感じられる革財布を製作。
  • ほかのブランドにはない、ちょっぴり変わったデザインの製品が多数展開している。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 17,600円~42,900円 二つ折り
財布
23,100円~85,000円
長財布 36,300円~90,200円 ラウンド
ファスナー
49,500円~91,300円

グレンロイヤル】は、1979年創業のスコットランド(イギリス)のレザーグッズブランドです。
英国の伝統皮革「ブライドルレザー」を使用した革製品を得意としており、やや男らしい無骨な仕上がりに特徴があります。
また紳士物革財布特有のお堅い雰囲気があまりないので、ラフに財布を使いたい方におすすめできます。

≫有名百貨店のバイヤーが認めたブランド

▪CYPRIS -キプリス-

おすすめ指数 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10
▸キプリスのおもな特徴
  • 誰が使ってもおかしくない定番の本格革財布ブランドのため、選んで失敗がない
  • 多種多様な皮革を使用した、コストパフォーマンスに優れた革財布が揃っている。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 14,300円~31,900円 二つ折り
財布
14,300円~50,600円
長財布 16,500円~69,300円 ラウンド
ファスナー
27,500円~73,700円

キプリス】は、1995年設立の株式会社モルフォが同年に開始した日本の革小物ブランドです。
内装に「ハニーセル」と呼ばれる独自構造のカードポケットを採用するなど、使い勝手に優れた革財布も製作。
JLIA(日本皮革産業連合会)が主催する技術認定試験(一級)に合格した職人が多数在籍しており、その品質の高さは百貨店のバイヤーからも認められています。

blank

≫オリジナルにこだわったお洒落アイテムを製作

▪aniary -アニアリ-

おすすめ指数 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10
▸アニアリのおもな特徴
  • 独自開発のレザーやオリジナル金属パーツを使用した、洒落感のある革財布を製作。
  • デザイン・品質・価格のバランスがよく、高すぎず安すぎない価格帯となっている。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 11,000円~14,300円 二つ折り
財布
19,800円~25,300円
長財布 26,400円~33,000円 ラウンド
ファスナー
29,700円~36,300円

アニアリ】は、1997年に設立された皮革製品製造販売会社の株式会社プルームが、2008年に開始した日本のレザーファッションブランドです。
財布よりもバッグ類が人気で、過去に有名百貨店のバッグコーナー売上No.1を獲得した実績があります。
アニアリの財布は使い勝手にもこだわって作られているものが多く、豊富なカラーラインナップから好きな色を自由に選ぶことできます。

blank

≫手作業で行われる優れた染色技術が強み

▪yuhaku -ユハク-

おすすめ指数 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10
▸ユハクのおもな特徴
  • 繊細で美しいグラデーションカラーの手染め加工を施した革製品に特色がある。
  • 他の革製品ブランドよりもやや高価な分、デザイン・質ともにハイレベルな出来。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 37,400円~39,600円 二つ折り
財布
34,100円~53,900円
長財布 38,500円~91,300円 ラウンド
ファスナー
41,800円~96,800円

ユハク】は、2009年創設された美しい芸術品のようなレザーグッズを得意とする日本のブランドです。
卓越した技術を持つ職人の手によって染め上げられた製品は、どれも美しく透明感のある仕上がりが魅力的。
このブランドの革財布が気に入った方は、ぜひ代表作の「ヴェラトゥーラシリーズ」からご検討ください。

≫ハイブランドを思わせる上品さが特徴

▪SMYTHSON -スマイソン-

おすすめ指数 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10
▸スマイソンのおもな特徴
  • ハイブランドに匹敵する高品質な素材が使用されており、格式高い雰囲気がある。
  • 外装・内装ともに直線的なデザインが多く、フォーマルな印象が強い仕上がり。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 38,000円 二つ折り
財布
38,000円~51,000円
長財布 42,000円~49,000円 ラウンド
ファスナー
55,000円

スマイソン】は、1887年から続くイギリス生まれの歴史あるレザーグッズブランド。
英国王室御用達の称号を授かっており、ヴィクトリア女王が愛用していることでも有名です。
全体的に「30代後半~」ぐらいの大人の男性に似合う、落ち付いた雰囲気の革財布が多くなっています。

≫知る人ぞ知る日本の老舗革製品ブランド

▪FUJITAKA -フジタカ-

おすすめ指数 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10
▸フジタカのおもな特徴
  • 長い歴史と確かな技術力のある老舗ブランドがつくっているので安心して購入可能。
  • 多くの革財布は、アクセントにカラフルでお洒落なかがりステッチが施されている。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 19,800円~30,800円 二つ折り
財布
19,800円~55,000円
長財布 30,800円~91,300円 ラウンド
ファスナー
39,600円~96,800円

フジタカ】は、1941年に創業した株式会社イケテイが自社工場にて製造しているプライベートブランド。
すでに70年以上の歴史を誇り、直営店だけでなく全国の有名百貨店でも取り扱われている隠れた名ブランドです。
ブランドの名前は日本を象徴する「富士山」と「鷹」から名を借りて命名されており、その名に恥じぬよう国産にこだわったハイクオリティな革製品を生みだしています。

・おすすめ指数★7以下のブランドまとめ

ブランド名 クラフスト フェリージ ポーター グレンロイヤル キプリス アニアリ ユハク スマイソン フジタカ
写真
ひとこと特徴 修理が永久無料 お洒落で上品な印象 有名かつ定番 ほどよくラフなつくり コスパ抜群 オリジナルレザー使用 グラデーションが綺麗 硬派で格式高い 日本の老舗ブランド
おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10
おすすめの
入手場所
公式サイト⇒ 公式楽天市場店⇒ 正規品取扱店⇒ 正規輸入代理店⇒ 正規品取扱店⇒ 公式サイト⇒ 楽天市場⇒ 公式サイト⇒ 公式楽天市場店⇒

(⇔スクロールできます)

以上が、おすすめ指数★7以下の本格革財布ブランド9選となります。
有名なブランドから知る人ぞ知るマニアックなブランドまで幅広くご紹介しましたが、あなたの好みに合いそうなブランドはありましたか?

もしこの7ブランドの中で迷われていらっしゃるなら、2020年に誕生したばかりの最新ブランドの「クラフスト」から検討してみませんか?
こちらのブランドは、


  • ファスナーの引き手がとれた…
  • コバが剥げた…
  • 縫い糸がほつれた…

といったトラブルが万が一起こったとしても無料で修理してもらえるので、安心して長期間財布を愛用できます。

30代の男性におすすめなカジュアル向きの革財布ブランド6選

「大人向けのカジュアルな財布を探している」
「デザインや使い勝手に優れた革財布がほしい」

といったあなたにおすすめのカジュアル向きの革財布ブランドを、これから計6種類ご紹介いたします。
どのブランドも30代の男性が使っていて恥ずかしくない革財布を展開しているので、ぜひピンっときたブランドから検討してみてください。

≫ハンドメイド特有のぬくもりが魅力

▪MOTO -モト-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10
▸モトのおもな特徴
  • あたたかみが感じられる、レザークラフトっぽい手づくり感のある革製品が特長。
  • ステッチ(縫い目)が太めなこともあり、全体的にカジュアルな雰囲気の財布が多い。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 14,850円~19,800円 二つ折り
財布
24,200円~61,600円
三つ折り
財布
28,600円~83,600円 長財布系 19,800円~104,500円

モト】は、レザーアーティストの第一人者でもある本池秀夫氏が1971年に設立した日本の革製品ブランド。
現在は同氏の息子たちによって引き継がれ、性別を問わず愛されている隠れた人気ブランドとなっています。
経年変化がたっぷり楽しめる革財布のほとんどは、「手縫い」+「手染め」で製作されています。

≫お洒落なイメージが強い超有名ブランド

▪IL BISONTE -イルビゾンテ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10
▸イルビゾンテのおもな特徴
  • 海外ハイブランド並に知名度が高く、お洒落な男女から非常に人気がある。
  • 個性あふれる独特のデザイン、そして豊富なカラーラインナップが展開されている。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 13,200円~49,500円 二つ折り
財布
17,600円~56,100円
三つ折り
財布
18,700円~64,900円 長財布系 31,900円~58,300円

イルビゾンテ】は、「ワニー・ディ・フィリッポ」氏とその妻「ナディア」氏によって1970年に創業されたイタリアの皮革製品ブランドです。
天然皮革が持つ自然の風合いを生かした製品に特徴があり、革を育てる楽しみが味わえるようになっています。
メンズ財布によくある硬派なイメージは感じられないので、カジュアル使いにぴったりです。

≫革マニアからも厚く支持される実力派

▪WILDSWANS -ワイルドスワンズ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★☆ 9/10
▸ワイルドスワンズのおもな特徴
  • 肉厚のレザーを使用して丁寧に縫製した、非常に耐久性の高い革財布を製作。
  • ダメージを負いやすいコバ(端部分)の処理が美しく、革質の良さにも定評がある。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 25,300円~40,700円 二つ折り
財布
23,650円~60,500円
三つ折り
財布
40,700円~78,100円 長財布 55,000円~98,560円

ワイルドスワンズ】は、鴻野(コウノ)三兄弟が1998年にスタートさせた日本の実力派革製品ブランドです。
耐久性へのこだわりがとにかく強く、「10年以上は余裕で愛用できる」とマニアからも太鼓判を押されています。
人気のあるブランドのため、多数の製品が常に品切れ状態となっています。

≫経年変化が面白い「プエブロレザー」が主力

▪sot -ソット-

おすすめ指数 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
▸ソットのおもな特徴
  • 性別を問わず愛用できる、革の風合いを活かした優しい雰囲気のある製品が得意。
  • 裏地に伝統織物『甲州織』が採用されているため、使うたびに「和」が感じられる
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 11,000円~24,200円 二つ折り
財布
20,900円~28,600円
長財布 25,300円~30,800円 ラウンドファスナー 19,800円~39,600円

公式サイトで財布一覧を見る⇒

ソット】は、2002年に東京恵比寿で創業した日本製にこだわるアパレル発のレザーブランドです。
全国的にはまだまだ知られていませんが、東京を中心に計9店舗の直営店を構えており、着実にその規模を拡大しています。
製品は、使用する革から裏地までこだわって選択されており、長く愛せることを大切にして製作されています。

blank

≫大人の男の無骨な革財布を格安で販売

▪CORBO. -コルボ-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸コルボのおもな特徴
  • 無骨な男のアイテムといった雰囲気があるため、気を使わずにガシガシ使える。
  • 使う人への思いやりが詰まった、常識にとらわれない独自の構造の革製品が多い。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 14,300円~41,800円 二つ折り
財布
14,300円~41,800円
ミディアム
財布
15,950円~34,100円 ラウンドファスナー 17,600円~35,200円

楽天市場で財布一覧を見る⇒

コルボ】はカラスを意味する言葉をブランド名に掲げ、1998年からスタートした日本の革小物ブランド。
時代に左右されない、ゆっくりとマイペースなものづくりを信条に、使い勝手に優れた革小物を製作しています。
経年変化も楽しめる大人のカジュアル財布が、手に取りやすい価格で販売されている点も見逃せないポイント。

≫ショップ店員が注目するマイナーブランド

▪ARTS&CRAFTS -アーツアンドクラフツ-

おすすめ指数 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10
▸アーツアンドクラフツのおもな特徴
  • 革本来が持つ魅力がじっくりと楽しめる、ユニセックスなアイテムを展開している。
  • 手づくり感のある革製品を得意としており、財布は個性的なデザインが多い。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 11,000円~28,600円 二つ折り
財布
16,500円~35,200円
長財布 23,100円~37,400円 ラウンドファスナー 19,800円~59,400円

楽天市場で財布一覧を見る⇒

アーツアンドクラフツ】は、19世紀のイギリスの思想家が提唱した「大量生産ではなく手仕事を大切にする考え方」を継承し、2006年にスタートした日本発のブランドです。
「UNITED ARROWS」や「BEAMS」などの人気セレクトショップで取り扱われており、お洒落に関心のある方々を中心に密かに注目を集めています

・30代におすすめのカジュアルブランドまとめ

ブランド名 モト イルビゾンテ ワイルドスワンズ ソット コルボ アーツアンドクラフツ
写真
ひとこと特徴 ハンドメイドのぬくもり ハイブランド並の知名度 分厚いレザーで耐久性◎ 「和」が感じられる裏地 無骨で男らしい雰囲気 お洒落な方々も注目
おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10 ★★★★★★★★★☆ 9/10 ★★★★★★★★☆☆ 8/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10
おすすめの
入手場所
公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 楽天市場⇒ 楽天市場⇒

(⇔スクロールできます)

以上の6種が、カジュアル系の革財布を探している男性におすすめのブランドとなります。
どのブランドの製品も、使い込むと革の色味が変化する「エイジング」が楽しめるものがメインとなっていますので、ぜひあなただけの革財布に育て上げてみてください。


30代の男性におすすめの海外ハイブランド7選

世代を問わず愛用され、憧れの的となることの多い海外ハイブランド。
なかでも30代の男性におすすめしたいブランドを、これから7つご紹介いたします。

≫誰もが一目でそれとわかる超有名ブランド

▪LOUIS VUITTON -ルイ・ヴィトン-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10
▸ルイ・ヴィトンの財布のおもな特徴
  • 高級感のあるキャンバス素材がおもに使用されており、高い耐久性が備わっている。
  • モノグラムやダミエなどのブランドアイコンも有名なため、一目置かれやすい。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 38,500円~74,800円 二つ折り
財布
51,700円~96,800円
長財布 73,700円~122,100円 ラウンド
ファスナー
95,700円~141,900円

ルイ・ヴィトン】は、1854年に誕生したフランスのラグジュアリーブランドです。
数ある海外ハイブランドの中でもとくに知名度が高く、日本ではその名を知らない人を探す方が難しいほど有名となっています。
また憧れの海外ハイブランドとして認知されているため、手に入れればブランド所有欲を満たしてくれます。

≫編み込みレザーが有名な高級ブランド

▪BOTTEGA VENETA -ボッテガ・ヴェネタ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★★☆ 9/10
▸ボッテガ・ヴェネタの財布のおもな特徴
  • 革を編み込んだ「イントレチャート」が、ブランドアイコンとして認知されている。
  • 高品質で手触りの優しいカーフ(牛革)素材が使用されているため、高級感がある。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 44,000円~66,000円 二つ折り
財布
42,900円~68,200円
長財布 79,200円~101,200円 ラウンド
ファスナー
68,200円~144,100円

ボッテガ・ヴェネタ】は、1966年にイタリアで創業された職人気質の強いラグジュアリーブランドです。
他のハイブランドのようにロゴを全面に押し出すようなデザインは採用されていませんが、ボッテガ・ヴェネタの代名詞とも言える「イントレチャート」がこちらのブランドであることを主張します。

≫高い技術力と革質の良さに定評アリ

▪LOEWE -ロエベ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
▸ロエベの財布のおもな特徴
  • やわらかく手触りの優しいレザーを使用した、気品漂う上質な革財布が得意。
  • 「アナグラム」と呼ばれるエンボス加工のロゴ模様が、さりげなくブランドを主張
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 50,600円~66,000円 二つ折り
財布
49,500円~100,100円
長財布 67,100円~83,600円 ラウンド
ファスナー
93,500円~111,000円

ロエベ】は、1846年創立されたクラフトマンシップを大切にするスペイン発の老舗高級皮革製品ブランドです。
優れた技術を持つ職人が上質なレザーを使用して仕立てた革製品が高く評価され、スペイン王室御用達の称号を授かっています。
ブランド力にも革質にもこだわって財布を選びたい時にイチオシ。

≫みんなが知ってる憧れの高級ブランド

▪GUCCI -グッチ-

おすすめ指数 ★★★★★★★★☆☆ 8/10
▸グッチの財布のおもな特徴
  • ほぼすべての財布にグッチを象徴するGG柄がデザインされており、高級感がある。
  • 多彩なデザインが展開されているため、ほかとは違うハイセンスな逸品が入手可能。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 41,800円~57,200円 二つ折り
財布
46,200円~66,000円
長財布 67,100円~94,600円 ラウンド
ファスナー
73,700円~100,100円

グッチ】は、1921年に「グッチオ・グッチ」により創業されたイタリア生まれの高級ブランドです。
日本では「ルイ・ヴィトン」に次ぐ知名度の高さを誇り、ブランドアイコンの「GG柄」は老若男女問わず広く知られています。
定番かつ人気のハイブランドのため、選んでセンスが悪いと思われる心配がありません。

≫格好良いロックテイストな財布がメイン

▪Saint Laurent -サンローラン-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸サンローランの財布のおもな特徴
  • ブラックを基調とした、シンプルかつエレガントな雰囲気が感じられる財布が主流。
  • 「YSL」のメタルロゴがアクセントに採用された財布は、シックで格好良い出来。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 37,000円~59,000円 二つ折り
財布
39,000円~72,000円
長財布 69,000円~92,000円 ラウンド
ファスナー
69,000円~92,000円

サンローラン】は、かつてモード界の帝王と呼ばれた「イヴ・サンローラン」が1962年に設立したフランスのラグジュアリーブランドです。
現在は、コスメ系商品が「イヴ・サンローラン・ボーテ」、アパレル系商品が「サン・ローラン(・パリ)」として区分けされています。
メンズ財布はブラック一辺倒となっており、シンプルで嫌味のないデザインに特徴があります。

≫硬めで耐久性の高いレザーをメインに使用

▪PRADA -プラダ-

おすすめ指数 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
▸プラダの財布のおもな特徴
  • メイン素材の「サフィアーノレザー」には、高級感と耐久性が兼ね備わっている。
  • 財布の多くはスタイリッシュに見せるメタルロゴがワンポイントに添えられている。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 49,500円~47,300円 二つ折り
財布
55,000円~61,600円
長財布 68,200円~73,700円 ラウンド
ファスナー
91,300円~99,000円

プラダ】は、1975年に設立されたイタリアを代表するラグジュアリーブランドです。
以前は高品質なナイロン素材で有名でしたが、現在は牛革を型押し加工してつくられた硬めの素材、「サフィアーノレザー」を使用した財布を多数展開しています。
ちなみにこの「サフィアーノレザー」は撥水性にも優れた素材なので、あまり気を使わずに日常使いできます。

≫海外ハイブランドの中ではかなりマイナー

▪BALLY -バリー-

おすすめ指数 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10
▸バリーの財布のおもな特徴
  • 「バリーストライプ」と呼ばれるブランドアイコンが、洒落感を演出してくれる。
  • ほかのハイブランドに比べてリーズナルな価格のため、気軽に手にしやすい。
▪財布の価格帯(※税込)
ミニ財布 24,200円~29,700円 二つ折り
財布
31,900円~44,000円
長財布 39,600円~58,300円 ラウンド
ファスナー
60,500円~66,000円

バリー】は、1851年創業のスイス生まれの高級ブランド。
リボン製造業から始まりましたが、現在ではシューズやバッグ類を中心に様々なアイテムを展開しています。
ほかの海外ハイブランドに比べて知名度が低いので、周りとは一味違ったブランドを選びたい時に◎です。

・30代男性におすすめのハイブランドまとめ

ブランド名 ルイ・ヴィトン ボッテガ・ヴェネタ ロエベ グッチ サンローラン プラダ バリー
写真
ひとこと特徴 憧れの海外ハイブランド イントレチャートが特徴 やわらかく滑らかなレザー GG柄が有名かつ人気 シックなブラックレザー 高級感と耐久性のある素材 バリーストライプがお洒落
おすすめ指数 ★★★★★★★★★★ 10/10 ★★★★★★★★★☆ 9/10 ★★★★★★★★☆☆ 8/10 ★★★★★★★★☆☆ 8/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10
おすすめの
入手場所
公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒ 公式サイト⇒

(⇔スクロールできます)

以上が30代の男性におすすめの海外ハイブランド7選となります。
ざっとご覧にご覧になって「好みに合いそうなブランドがなかった」といった方は、ぜひ下の記事も参考にしてみてください。

欲しい財布の形や予算が、すでに決まっている方におすすめの記事

この記事を書いた人

↓注目の本格革製品ブランド

blank

【COCOMEISTER:ココマイスター】

古き良き日本文化を継承した「極上の革製品」で人気を集める日本のハイエンドブランド。
2011年の設立後、理想とされる「欧州産最高級皮革」と「日本の熟練職人」を組み合わた本格的な革製品を大ヒットさせ、わずか数年で日本の革小物業界のトップに登り詰めた注目の実力派です。
販売価格が3万円を超える上質な高級財布を探しているなら、いまや無視することのできない存在となっています。

年齢層別おすすめブランド特集

10代メンズ財布ブランド24選 20代メンズ財布ブランド21選 30代メンズ財布ブランド25選
40代メンズ財布ブランド28選 サムネイル 50代・60代メンズ財布ブランド14選

コメントは受け付けていません。