ブライドルレザー特集!財布の寿命や手入れ方法、傷だらけなどのトラブルからおすすめブランドまで徹底解説!

ブライドルレザー 解説TOP画像

本格的な革財布が欲しい
そんな時、第一候補としてあがる機会がもっとも多い定番かつ人気の素材、「ブライドルレザー」

海外のホワイトハウスコックスやエッティンガー、そして日本のココマイスターやガンゾといった大人気ブランドも力を入れている革素材について、この記事では以下の内容を深掘り解説していきます。

当記事をご覧になれば「ブライドルレザー」のことはもちろん、この素材を使った革財布を展開するブランドの特徴もまるっと把握できます。

ブライドルレザーとは?魅力や寿命、お手入れ方法など気になる点を全部まとめて解説!

▪サクッと分かるブライドルレザー解説

ブライドルレザーの財布 一例
 ブライドルレザーが持つ“7つの魅力”
  • 通常の牛革よりも硬質で丈夫
  • 張りのあるしっかりとした質感が好感触
  • 上質でなめらかな手触りが心地よい
  • 重厚感と高級感、そして男らしさがある
  • 表面の白い粉が特別感を感じさせてくれる
  • 革の表情が変化するエイジングが楽しめる
  • 使い込むとツヤを帯び、美しい姿になる
  • 革製品が初めての方でも扱いやすい
ブライドルレザー 馬具の解説写真

【ブライドルレザー】とは、耐久性や耐水性を高めるために「ロウ」や「ワックス」が擦り込まれた、硬くて丈夫な牛革のことを指します。

元々はイギリスで馬具用に発明されたレザーですが、現在はその重厚感や高級感といった見栄えの良さから、紳士用革製品の素材として高い人気を誇っています。

Q.ブライドルレザーの寿命は?

約5年~10年

これが一般的に言われている「ブライドルレザー」の寿命です。
ですが使用環境やお手入れ頻度によっては、寿命がこれよりも短くなることも長くなることもあります。

ブライドルレザーの財布 ケツポケ 写真毎日10時間ケツポケでノーメンテ
たとえばこのような過酷な環境だと、2~3年でボロボロになる可能性もあります。
これは汗や湿気が革の劣化を早めるだけでなく、座った時の体重が財布の折り目などを中心に多大なダメージを与えるからです。
さらに歩行時にポケットの中で起こる摩擦は、「革のはがれ」を引き起こす原因となるため、こちらも財布の寿命を早めます。

ではこれとは反対に、ブライドルレザーの財布にとって負荷の少ない環境で使用した場合はどうでしょうか?ブライドルレザーの財布 鞄の中に入れて使う写真いつも鞄に入れて持ち歩き、お手入れは定期的に行う
たとえばこんなふうに大切に扱ってあげれば、10年を超えてもまだまだ現役で使えます。
ブライドルレザーに限ったことではありませんが、革は日々のダメージが少なければ少ないほど長持ちし、定期的にメンテナンスをしてあげれば綺麗な状態も保ちやすくなります。

そう考えるとブライドルレザーの寿命は「オーナーさん次第」といえます。
それを踏まえた上で、あえて寿命をお伝えするなら約5年です。
ブライドルレザーは革自体が丈夫なため、よほど雑に扱わない限り最低5年ぐらいは問題なく使えると考えていただいて問題ありません。

余談:風水的には財布の寿命は1000日!?

三年以上使用している
財布は、賞味期限切れ。
財布の寿命は、3年、約1000日

出典:Dr.コパ公式ブログ

風水で有名な「Dr.コパ」氏によると、財布の寿命は約1000日なのだそう。
財布は約3年使うとパワーが無くなり、金運が下がってしまうようです。

これが嘘か真実かは分かりませんが、「最近なんかお金関係の調子が悪いな」といった時は、運気を変えるために新しい財布を検討するのもありかと思います。
ちなみに古い財布が捨てるのではなく黄色、ラベンダー色の布や箱に入れて、部屋の北側にそっとしまっておきましょうとのことです。

Q.お手入れはどうやってすればいいの?

乾拭きとブラッシング

使い始めからしばらくは、これだけでOKです。
むしろ買ってすぐに防水スプレーをしたり、クリームを入れたりしてしまうと革の劣化を早めるだけなので、この2つ以外のメンテナンスはしてはいけません。

それでも防水処理をしておきたいは、ブライドルレザーの表面のブルーム(白い粉)をすべて拭き取ってからスプレーをします。ブライドルレザー ブルームの写真もし上のようにブルームがびっしり付いた状態でスプレーしてしまうと、白い粉と防水スプレーが混ざりあってドロドロになってしまうのでご注意ください。

【補足】防水スプレーをするタイミングについて

ブライドルレザー ブルームが取れた写真

ブライドルレザーはブルームがとれると新品時にあった耐水性がなくなり、水を吸収しやすい状態となります。
そのため写真のようにブルームがなくなった時が、防水スプレーをかけてあげるタイミングとなります。

Q.クリームはいつ入れるの?

なんとなくカサカサしてきたな…

と感じた時がクリームの入れ時です。
ブライドルレザーの財布は、使っていると革の乾燥を感じる日がやってきます。
この時にはじめて「シュプリームクリーム」などで革に栄養を補給してあげます。ブライドルレザー お手入れのイメージ写真使うクリームの量は米粒2,3粒程度で、それを布などでうすーく伸ばしながら革に塗り込んでいきます。

くわしいメンテナンス方法については革の乾燥が始まってから学んでも遅くないので、また後日、革のカサつきを感じた時にご確認ください。

blank

Q.エイジングってどんな風に起こるの?

色味が深くなり光沢感が出てくる

これがブライドルレザーのエイジングです。
ブライドルレザーは使い込むと革の色味が濃くなっていき、徐々に深みのある表情を見せてくれるようになります。
ちなみに最初の革の色が薄ければ薄いほど、色味の変化が大きく起こります。ブライドルレザー エイジング例

たとえばグレンロイヤルのGOLDカラーなら、↑このように色味が変化します。

次に光沢感についてですが、こちらは基本的に使うだけであらわれてきます。
しかしお手入れの仕方や頻度によってツヤ感に差が出るので、より美しい光沢感を目指す場合は、定期的にお手入れをしたり、写真のように「レザーグローブ」で拭いてあげたりしてあげてください。ブライドルレザー メンテナンス用品 レザーグローブそうすれば、お手入れナシのブライドルレザーとは比べものにならないほど綺麗な革の表情が楽しめます。

blank

Q.コードバンとは何が違うの?

素材の革そのものが違います

ブライドルレザーは牛革、コードバンは馬のおしりの革です。
この2つの違いが比較しやすい表をご用意いたしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

≫ブライドルレザーとコードバンの違い
  ブライドルレザー コードバン
写真 ブライドルレザー 革の拡大写真 コードバン 革の拡大写真
素材 牛革 馬のおしりの革
価格 高価 非常に高価
希少性 高い
光沢感 あとで出る 新品時から強め
経年変化 する する
耐水性 ある(※新品時) なし
耐久性 高い かなり高い
手触り ツルサラ ツルツル
扱いやすさ

以上がブライドルレザーとコードバンのおもな違いとなります。
ブライドルレザーの方が価格も安くて扱いやすいので、はじめて本格的な革財布を購入される方はブライドルレザーがおすすめです。

ひび割れ!?傷だらけ!?購入前に知っておきたいブライドルレザーのよくあるトラブルについて

Q.「ひび割れ」って起こるの?

起こる可能性はあります

ブライドルレザーの財布は長年使用していると、折り曲げ部分や四隅といった負荷がかかりやすい場所を中心に、下の写真のような「ひび割れ」が起こることがあります。ブライドルレザー ひび割れの写真残念ながらこういった「ひび割れ」が1度起こってしまうと、どう頑張っても元の綺麗な状態には戻せません。
できることと言えば、これ以上ひどくならないように「保湿クリーム」でケアするぐらいです。

この「ひび割れ」の事実をお知りなり、

シルエットイラスト 悩む人

「ひび割れ」するなら、ブライドルレザーの財布はやめといた方がいいかな…。

と思われたかもしれません。
しかし過度な心配はしなくて大丈夫です。
というのも「ひび割れ」が起こる原因はおもに乾燥なので、数ヶ月に1回程度クリームで栄養を補ってあげれば予防できるからです。

それに新しい時期のブライドルレザーはとくに耐久性が高いので、相当乱暴な使い方をしない限り「買って数ヶ月でひび割れができた…」なんてことは起きないのでご安心ください。

Q.傷だらけになるって本当?

はい、本当です

なめらかな質感が特徴のブライドルレザーは、キズが付くと目立ちやすいため、使い込むと「傷だらけ」になってしまう場合があります。

では、実際に傷が付いてしまったブライドルレザーはどんなふうになるのでしょうか?
下の実物写真でご確認ください。
ブライドルレザー 傷だらけの参考写真白い円の部分をご覧いただくと、ツメで引っかいたような傷がいくつも付いているのがお分かりいただけるかと思います。
これがブライドルレザーに付いてしまう傷です。

こういった細かい傷は、車の「洗車キズ」と同じように使用上どうしても避けられません。
そのためブライドルレザーは「革の傷も味として楽しめる」と思える方にのみ向いているレザーとなっています。

ちなみに同じブライドルレザーでも、型押し加工されたレザーなら傷が付いても目立ちにくいため、どうしても傷が気になる方はそちらをご検討ください。

≫型押し加工のブライドルレザー例
ココマイスター ホワイトハウコックス
型押し加工のブライドルレザーの拡大写真(ココマイスター・ジョリーロジャーシリーズ) 型押し加工のブライドルレザー拡大写真(ホワイトハウスコックス リージェントブライドルシリーズ
ジョリーロージャー リージェントブライドル

blank

【補足】新品なのに傷だらけ!?

ブライドルレザー 新品時のブラシ跡

新品時に付いている線状の模様は傷ではありません。
革に蜜蝋を塗り込む際に出来た「ブラッシングの跡」です。
そのうち消えてなくなるので、気にせずご使用くださいませ。

≫ブライドルレザーQ&Aまとめ
寿命 約5年~10年
お手入れ方法 乾拭きとブラッシング
クリームでのケア 革の乾燥を感じた時
エイジング 色味が深くなり光沢感が出てくる
コードバンとの違い 素材の革そのものが違う
[よくあるトラブル]
ひび割れ 乾燥を防いで予防
傷だらけ 細かい傷は避けられない

日本製のブライドルザー財布はここから選べば間違いナシ!鉄板の本格革製品ブランド4選

ここでは数ある日本の革製品ブランドの中から、有名かつ人気のブランドを中心に厳選し、おすすめ順にご紹介していきます。

日本製のブライドルレザーの財布が欲しい
といった時は、以下の4ブランドの中から選べば間違いありません。

 おすすめ アイコン

≫革に強いこだわりを持つ本物志向のブランド

▪COCOMEISTER -ココマイスター-







 ココマイスターのおすすめポイント
  • 上質で美しいレザーで仕立てられている。
  • 芸術性を追求した本格派の革財布が得意。
  • 他にはない大型のL字ファスナーがある。
目安の価格帯 30,000円~70,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★★  10/10

【ココマイスター】は、「欧州産最高級皮革×日本の熟練職人」の組み合わせで完成されるハイレベルな革製品で大人気の日本製ハイエンドブランドです。
2011年の創業後、わずか数年で業界トップクラスの売上高を達成し、現在では東京銀座や神戸旧居留地といった海外の一流メゾンが密集する地域に路面店を構えるまでに成長しています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ジョリーロジャー・ヴァイキング]
ココマイスター ブライドルレザーイチオシ財布【販売価格】
税込68,000円
最近のココマイスターで、とくに人気となっている大容量のL字型ファスナーの長財布。
外装には傷が目立ちにくい型押しのブライドルレザーが使用され、パっと見てエレガントな雰囲気に仕立てられています。

財布の厚さは3cmとやや大きめですが、レシートや領収証などをつい貯めこんじゃう方なら、これぐらい収納力があった方が便利で良いかと思います。

blank

≫日本の老舗革小物メーカーが誇る最高級ライン

▪GANZO -ガンゾ-

ガンゾ ブライドルレザーの財布写真
 ガンゾのおすすめポイント
  • コバ処理や縫製など細部のつくりが丁寧。
  • 技術レベルが高く、品質が安定している。
  • 紳士物革財布の王道のデザインで硬派。
目安の価格帯 40,000円~65,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★☆  9/10

【ガンゾ】は、1917年創業の日本の老舗皮革袋物専門メーカーのAJIOKAが、2001年に開始した最高級ラインです。
公式サイトにて素材選びや製造工程に一切の妥協を許さないことを公言している通り、こちらのブランドがつくる革製品は品質が高く、どこに出しても恥ずかしくない一級品となっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[シンブライドル ラウンドF. 長財布]
ガンゾ  ブライドルレザーの財布 イチオシ写真【販売価格】
税込52,800円
「ガンゾ製」であることを象徴する朱色のコバ(端部分)が、シャープな印象を感じさせるラウンド長財布。
外装に世界的に有名な「J&E セジュイック社」製のブライドルレザーと、ガンゾの職人による丁寧な仕立てが合わさり、手にした瞬間に上質さが伝わってくる逸品となっています。
平均的な相場よりもやや高価ですが、確実にイイモノが欲しい時におすすめです。

≫とにかく職人気質が強い革製品メーカー

▪万双 -マンソウ-

 万双のおすすめポイント
  • リーズナブルなのに製品の品質が良い。
  • ビジネス向きの直線的なフォルムが特徴。
  • しっかりとした作りで長年愛用できる。
目安の価格帯 20,000円~35,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★☆☆  8/10

【万双】は、製品にブランド名を一切付さない「独自のものづくりスタイル」を貫く1995年に設立された日本の革製品メーカーです。
コンセプトとして世界最高峰の品質を常識的な価格で。を掲げていることもあり、こちらのメーカーがつくる革製品は同業他社に比べて販売価格が安くなっており、どれもコストパフォーマンスに優れています

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ブライドル 長財布(小銭入付)]
万双 ブライドルレザーの財布 イチオシ写真【販売価格】
税込29,700円
万双が厳選して選んだ“育てがいのあるブライドルレザー”で仕立てられた長財布。
一般的なものよりも経年変化がゆっくりと進行していくため、じっくりお手入れをしながらマッタリ革の成長が楽しめる財布となっています。

大人の男性にぴったりな「the紳士物革財布」が欲しい方におすすめです。

≫元修理職人が手掛ける注目の若手ブランド

▪crafsto -クラフスト-

クラフスト ブライドルレザーの財布写真
 クラフストのおすすめポイント
  • 壊れにくい工夫が施されているため丈夫。
  • 全品「永久無償修理保証付」で安心感◎。
  • キャッシュレス化に便利な形状も充実。
目安の価格帯 30,000円~50,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★☆☆☆  7/10

【クラフスト】は、10年経っても使える革製品の実現を目指す、2020年に創業された日本のレザーグッズブランドです。
こちらのブランドの革製品は「壊れにくく、修理しやすい」ように仕立てられているだけでなく、永年無償修理保証も付いているため、一度購入すれば安心して長期間愛用できるようになっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ブライドルレザーR.F. SPECIAL EDITION]
クラフスト ブライドルレザー財布 イチオシ写真【販売価格】
税込51,480円
外装・内装ともに「ブライドルレザー」が使用された特別仕様のラウンド長財布。
両面に同じ色の同じ素材が採用されることで統一感が出ており、閉じた状態でも開いた状態でも満足度の高い製品となっています。
開くと見える小銭入れの横には便利なフリーポケットがあり、このブランドの使い勝手への工夫が感じられます。

(※ページ下段「長財布」をご覧ください)

blank

▪日本製ブライドルレザー財布まとめ

ココマイスター 財布写真 ココマイスター 30,000円~70,000円
革に強いこだわりを持つ本物志向のブランド
ガンゾ 財布写真 ガンゾ 40,000円~65,000円
日本の老舗革小物メーカーが誇る最高級ライン
万双 財布写真 万双 20,000円~35,000円
とにかく職人気質が強い革製品メーカー
クラフスト 財布写真 クラフスト 30,000円~50,000円
元修理職人が手掛ける注目の若手ブランド

以上の4種が、日本製のブライドルレザー財布が欲しい時におすすめのブランドとなります。

ちなみにいまご紹介しましたブランドは、数ある日本の革製品ブランドの中でもとくに「ブライドルレザー」に力を入れているブランドなので、まずはこの4つの中からご検討されることをおすすめいたします。

海外製のブライドルレザー財布なら英国御三家で!おすすめ順にご紹介

ここではファッション雑誌やモノ雑誌でもよく掲載されてる3つのブランド、通称「英国御三家」の特徴とイチオシの財布をご紹介いたします。

質も大事だけど、どちらかと言えばデザインを重視して財布を選びたい
といった時は、ぜひ以下の3ブランドから検討してみてください。
スタンダードなデザインからオリジナリティあふれるデザインまで幅広く展開されています。

 おすすめ アイコン

≫雑誌やセレクトショップで人気の英国ブランド

▪Whitehouse Cox -ホワイトハウスコックス-







 このブランドのおすすめポイント
  • オン・オフ問わず愛用できる万能型。
  • デザインや配色がお洒落で種類も豊富。
  • 特殊なブライルレザーの財布も入手可能。
価格帯 35,000円~65,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★★  10/10

【ホワイトハウスコックス】は、ブライドルレザーの本場である英国にて、1875年に創業された老舗レザーグッズブランドです。
こちらのブランドの製品はすべてイギリスの自社工場にて製造されており、現地の熟練職人がハンドメイドで仕立てた革製品は「どこか温もりが感じられる」と購入者さんから好評を得ています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ヴィンテージブライドルレザー S7660]
ホワイトハウスコックス ブライドルレザーの財布 イチオシ写真【販売価格】
税込51,700円
大ヒット作S7660(三つ折り財布)の激レア素材Ver.。
素材には、革本来の風合いと経年変化がたっぷり楽しめる「ヴィンテージブライドルレザー」が使用され、通常よりもワイルドな雰囲気が感じられる仕上がりとなっています。
こちらの財布は「普通のブライドルレザーには魅力を感じない」、そんなマニアックな方におすすめです。

≫英国王室御用達の格式高い革製品ブランド

▪ETTINGER -エッティンガー-

 エッティンガーのおすすめポイント
  • スーツに合わせやすい薄型の財布が得意。
  • ハイセンスなツートンカラーが好印象。
  • エレガントかつドレッシーな仕上がり。
目安の価格帯 40,000円~80,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★☆  9/10

【エッティンガー】は、英国王室御用達としても有名な1934年に創業されたイギリスのレザーグッズブランドです。
こちらのブランドがつくるブライドルレザー財布は、極限まで薄く仕立てられているのに耐久性が備わっており、上品で美しい仕上がりとなっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[【BH】LONG WALLET WITH ZIP]
エッティンガー ブライドルレザーの財布 イチオシ写真【販売価格】
税込29,700円
プレーンな質感の「ブライドルレザー」と、少し柔らかい質感の「パネルハイド」を組み合わせて仕立てられた、エッティンガーらしいツートンカラーが素敵な長財布。
内側に小銭入れを配置しながらも薄くてスタイリッシュな形状は維持されており、ジャケットの内ポケットに入れても違和感なく持ち歩けるようになっています。

≫堅苦しさを感じさせない程よいラフさが魅力

▪GLENROYAL -グレンロイヤル-

グレンロイヤル ブライドルレザーの財布写真
 グレンロイヤルのおすすめポイント
  • フォーマルさが控えめなので持ちやすい。
  • お洒落で遊び心のある本格革財布がある。
  • 製品もカラーも豊富で選べる種類が多い。
目安の価格帯 30,000円~55,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★☆☆  8/10

【グレンロイヤル】は、ブライドルレザーを使った革製品を得意とする、1979年に創業されたスコットランドのレザーグッズブランドです。
こちらのブランドの製品は全体的にちょっぴりラフなつくりとなっているためか堅苦しい雰囲気があまりなく、普段からあまり気を使わずに愛用していける点に特色があります。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[フラップ付長財布]
グレンロイヤル ブライドルレザーの財布 イチオシ写真【販売価格】
税込50,600円
製品数が多いグレンロイヤルの中でもトップクラスの人気を誇る長財布。
中央にあしらわれた金色の留め具は、財布全体をカッコよく見せてくれるだけでなく、財布が勝手に開くのを防止する役目も担っています。
一般的な長財布よりも約1cm短く仕立てられているため、ポケットに入れた時の収まりがいいのも嬉しいポイント。

▪海外製ブライドルレザー財布まとめ

ホワイトハウスコックス 財布写真 ホワイトハウスコックス 35,000円~65,000円
雑誌やセレクトショップで人気の英国ブランド
エッティンガー 財布写真 エッティンガー 40,000円~80,000円
英国王室御用達の格式高い革製品ブランド
グレンロイヤル 財布写真 グレンロイヤル 30,000円~55,000円
堅苦しさを感じさせない程よいラフさが魅力

女性がブライドルレザーの財布を持つなら明るめのカラーで!おすすめブランドもご紹介

女性 シルエットアイコン

ブライドルレザーの財布が欲しいけど、女性が使っていたらおかしいと思われないかな?

とご心配されているあなた。
そんなあなたにおすすめなのが、レッドやイエローといった明るい色味のブライドルレザーで仕立てられた革財布です。ブライドルレザー 明るいカラーこういった明るめのカラーは男性から選ばれる機会が少ないこともあり、女性が持っていておかしいと思われる心配がありません。
むしろ持っていると「かっこいい女性」に見えて素敵です。

ですがこれとは反対に、ブラックやネイビーといった暗めの色味ならどうでしょうか?ブライドルレザー 暗いカラー普段のファッションによっては女性でも持てないことはないですが、やはり違和感が出てしまう場合が多いかと思います。
これはブライドルレザーという素材そのものに重厚感があり、暗めのカラーだとご覧のように紳士物革財布といった印象がかなり強くなってしまうからです。

ですのでもしブライドレザーの財布を女性が持つなら、暗めのカラーではなく明るめのカラーがおすすめとなります。

女性におすすめ!
明るめカラーのブライドルレザー革財布が入手できるブランド4選

では、レッドやイエローといった明るめカラーのブライドルレザーを使った革財布は、いったいどのブランドで入手できるのでしょうか?
これからおすすめ順にご紹介いたします。

 

≫ブライドルレザー人気の火付け役

▪COCOMEISTER -ココマイスター-






 ココマイスターのおすすめポイント
  • 素材の革が美しく、芸術性が感じられる。
  • モダンで上品な本格派の革財布が得意。
  • レッド系なら3種のシリーズから選べる。
目安の価格帯 30,000円~70,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★★  10/10

【ココマイスター】は、「欧州産最高級皮革×日本の熟練職人」の組み合わせで完成されるハイレベルな革製品で大人気の日本製ハイエンドブランドです。
こちらのブランドは2011年の創業後、わずか数年で業界トップクラスの売上高を達成し、現在では東京銀座や神戸旧居留地といった海外の一流メゾンが密集する地域に路面店を構えるまでに成長しています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ロンドンブライドル・グラディアトゥール]
ココマイスター ブライドルレザー 女性にイチオシの財布写真【販売価格】
税込43,000円
数あるココマイスターの革財布の中でトップクラスの人気を誇る逸品。
柔らかい「マットーネ」と、硬い「ブライドルレザー」を見事に融合させ、内と外で美しいコントラストが楽しめるように仕立てられています。
もちろんブランド創設時より人気のレザーが2種同時に味わえるお得感も見逃せないポイントです。

blank

≫可愛らしい雰囲気の本格革財布も展開

▪GLENROYAL -グレンロイヤル-

グレンロイヤル ブライドルレザー 女性向きの財布写真
 グレンロイヤルのおすすめポイント
  • 女性向きの特別なコレクションがある。
  • お洒落で遊び心のあるデザインが特徴的。
  • 種類もカラーも豊富で財布が選びやすい。
目安の価格帯 30,000円~55,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★★☆  9/10

【グレンロイヤル】は、1979年に創業されたブライドルレザー製のレザーグッズを得意としているスコットランドのブランドです。
こちらのブランドではレッドやイエローといった明るめのカラーはもちろん、「グレイスコレクション」と呼ばれる女性に向けた特別なコレクションが展開されているため、ほかのブランドよりも選べる財布の幅が広くなっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[コンパクト三つ折り財布]
グレンロイヤル ブライドルレザー 女性にイチオシの財布写真【販売価格】
税込40,700円
色味も配色も可愛らしい三つ折りのコンパクトウォレット。
内外両面に明るいカラーのブライドルレザーがバイカラーで採用されており、閉じても開いてもメンズらしさを感じさせないお洒落な財布となっています。
なおこちらのカラーは定番ではなく限定と予想されるため、もし気に入った場合はお早めにご検討されることをおすすめいたします。

≫女性が持ちやすい、ほどよいカジュアルさが◎

▪Whitehouse Cox -ホワイトハウスコックス-

ホワイトハウスコックス 女性向きのブライドルレザー財布
 このブランドのおすすめポイント
  • 両面ブライドルレザー製で統一感がある。
  • モノ雑誌に掲載される機会も多く、有名。
  • 曲線が可愛い三つ折り財布が人気。
目安の価格帯 40,000円~55,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★★☆☆  8/10

【ホワイトハウスコックス】は、ブライドルレザーの本場であるイギリスにて、1875年に創業されたレザーグッズブランドです。
こちらのブランドの革財布は、英国の職人によるハンドメイド製のため温かみが感じられる仕上がりとなっており、「使えば使うほど愛着が湧く」と購入者さんから好評となっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ブライドルレザー S7660]
ホワイトハウスコックス ブライドルレザー 女性にイチオシの財布【販売価格】
税込42,900円
ブランドを代表する大ヒット作の三つ折り財布。
フラップ部分に曲線的なデザインが採用されているためメンズらしさが軽減しており、カラーが明るめなことも相まってどこか可愛らしい雰囲気に仕上がっています。
また開いた時の構造も独特で、大きくデザインされた小銭入れは、高い機能性だけでなくお洒落さも備わっています。

≫いま人気急上昇中の若手本格革製品ブランド

▪crafsto -クラフスト-

クラフスト ブライドルレザー財布 女性向き
 クラフストのおすすめポイント
  • 永久無償修理保証付きなので安心できる。
  • 壊れにくい工夫が施されているため丈夫。
  • 最高級ファスナー採用で開閉がスムーズ。
目安の価格帯 40,000円~50,000円
おすすめ
指数
★★★★★★★☆☆☆  7/10

【クラフスト】は、元修理職人の経験を活かし、壊れにくく修理しやすい革製品を製作する日本の革製品ブランドです。
「ものづくりの街・東京蔵前」にて2020年に設立されたばかりですが、すでに雑誌やWEBメディアを中心に注目を集めており、現在は納期が最大約3週間待ちになるほど人気となっています。

↓イチオシのブライドルレザー革財布

[ブライドルレザー ラウンドF. 長財布]
クラフスト ブライドルレザー 女性にイチオシの財布写真【販売価格】
税込39,600円
通常よりもガバっと大きく開いて使いやすいラウンドファスナー長財布。
使用していく上でダメージを受けやすい箇所にあらかじめ補強を施すことで、ブランドコンセプトでもある「壊れにくく、修理しやすい」革財布が実現されています。
ちなみに他ではなかなかお目にかかれない「ボルドー(左写真)」の財布がある点も特筆すべきポイントです。

(※ページ下段「長財布」をご覧ください)

blank

▪女性におすすめのブランドまとめ

ココマイスター 女性向きのブライドルレザーの財布写真 ココマイスター 30,000円~70,000円
ブライドルレザー人気の火付け役
グレンロイヤル 女性向きのブライドルレザーの財布写真 グレンロイヤル 30,000円~55,000円
可愛らしい雰囲気の本格革財布も展開
ホワイトハウスコックス 女性向きのブライドルレザーの財布写真 ホワイトハウスコックス 40,000円~55,000円
女性が持ちやすい、ほどよいカジュアルさが◎
クラフスト 女性向きのブライドルレザーの財布写真 クラフスト 40,000円~50,000円
いま人気急上昇中の若手本格革製品ブランド

以上が、ブライドルレザーの財布が欲しい女性におすすめのブランドとなります。
ちなみに上品さで選ぶなら「ココマイスター」、可愛さで選ぶなら「グレンロイヤル」がイチオシです。

【参考文献】

この記事を書いた人

↓注目の本格革製品ブランド

blank

【COCOMEISTER:ココマイスター】

古き良き日本文化を継承した「極上の革製品」で人気を集める日本のハイエンドブランド。
2011年の設立後、理想とされる「欧州産最高級皮革」と「日本の熟練職人」を組み合わた本格的な革製品を大ヒットさせ、わずか数年で日本の革小物業界のトップに登り詰めた注目の実力派です。
販売価格が3万円を超える上質な高級財布を探しているなら、いまや無視することのできない存在となっています。

年齢層別おすすめブランド特集

10代メンズ財布ブランド24選 20代メンズ財布ブランド21選 30代メンズ財布ブランド25選
40代メンズ財布ブランド28選 サムネイル 50代・60代メンズ財布ブランド14選

コメントを残す